ブロックチェーン関連(フィンテック)が材料豊富か。

ドル円が100円を試してるが割れるかな。

レンジ下限付近でチャートポイントなんだが、上への反発を狙った逆張りはあまり気がすすまんから為替は様子見…

テクニカルでいえば、7月の安値を割り込まずに日足実体で100円を割れずに反発するようだと、今後、ますます心理的ラインとして意識されることになる。

日本株と円相場の相関性は崩れてきてはいるものの、ここを持ち堪えれば、今日、円高を嫌気して売られた株式もリバ濃厚だろう。明日の寄りで、どの位置にいるかには注目したい。

▼テーマ別では、ブロックチェーン関連(フィンテック)が材料豊富か。

仮想通貨の売買が活況を呈している。ビットコインの国内取引高は2016年1~6月期に4300億円、7月は単月で2000億円を突破し、それぞれ前年同期に比べて約50倍に増えた。米利上げの行方が定まらないなど値動きが狭い範囲にとどまる円・ドル相場を横目に、取引が膨らんでいる。一部の個人投資家が仮想通貨の価格変動を狙って参入しているためだ。

住信SBIネット銀行はクラウド会計ソフトのfreee(東京・品川、フリー)と共同で、同行のウェブサイトを使わずに会計ソフト上で他行に振り込みができるシステムを開発する。来春からの稼働をめざす。フィンテック企業と連携し、ワンストップで振り込みができるようにして顧客の利便性を高める。

きちり 運営する外食店で仮想通貨「ビットコイン」による決済を可能にする体制を整備すると15日、発表した。金融情報サービスのフィスコなどが出資する仮想通貨取引所や、システム開発のSJIと組んで今秋にも試験導入する。主に外国人観光客の利用を見込んでおり、将来は全店舗での展開を目指す。

材料が出たSJIは高値を維持したが、連れ高で他の関連株がガンガン上がるような展開ではないが、決算期が終わり材料難になりそうな中、こうした明るい材料が出てくるのは、まあいいことだろう。

テーマ株でコンスタントに勝ちを拾うには

シンプルに…、テーマ株は情報戦だから、テーマ株でコンスタントに勝ちを拾うには、いち早く情報を掴むことに力を注げばいい。

モニター監視出来るデイトレーダーは、テーマ別にポートフォリオ組んで、材料出た瞬間を狙ってけばいいが、このブログを見てる殆どの人は専業ではなく兼業トレーダーだろう。

そんな、ザラ場モニターを監視できない人は、サラリーマンや投資初心者向けにサービスが最適化された専門の投資助言サイトの利用を俺は勧めている。

無料で銘柄相談ができたり、その時、その時の相場に合ったオススメの銘柄を配信してくれるから、かなり使えるはずだ。そーせいマザーズも反転し、新興が息を吹き返してくる可能性は高いから、積極的に狙っていきたい。

ココとかココは、いま相当調子いいから、これから上がりそうな株を探してる人はチェックしてみるといいだろう。

明日の注目株

正直、俺の注目株は代り映えしないから、上で紹介したサイトの注目株を見ることをオススメする。

<3664>モブキャス
<4565>そーせい
<3914>じぐそー
<3938>LINE
<7974>任天堂
<2315>SJI


➡初めてサイトに訪れた方へ
└ブログの方向性とか書いているページ、初めてサイトに訪れた方はどうぞ。
➡情報収集に使えるサイトまとめ
└俺が良く使ってるサイトや、初心者におすすめの書籍やブログを紹介しているページ。株で勝ててない人は参考になると思うぞ。

ブログを書くモチベーション維持にブログ村ランキングに参加中
↓参考になったという方だけでいいのでポチを頼む!
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレードへ

Ads by Cueinc.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)