君の名は。が中国でも大ヒットしているようだな。

12月6日の今日は日経平均株価が反発しているな。
小幅とはいえ、早期反発に安堵する同士は少なくなくないだろう。
ちなみに俺もそのひとりだ(笑)デイトレーダーの端くれとしてこの地合いは勝負どころと考えているからな。

さて、市場に関してだが相変わらず「君の名は。」関連が注目されていた印象だ。
というのも、中国での評判がなかなかいいものらしい。

先日も記事として書いたが、「君の名は。」は12月2日から中国での公開がスタートしている。

ある程度の反響こそ見込まれていたが、なんとたった3日間で興行収入が2・8億元(約42億円)を突破したそうだ。

これは日本映画でこれまで最高だった「STAND BY ME ドラえもん」の2・3億元を上回る数字で新記録。

どれだけすごい映画なんだよ(笑)

ただ、経済に与える影響はなかなか見込めそうだ。
ということで日に日に「君の名は。」関連が注目されているわけだが、特にここ数日で目立っているのはグローバルダイニングだ。

グローバルダイニングはレストランを運営する企業だ。そのうちのひとつである「カフェ ラ・ボエム 新宿御苑」は、「君の名は。」の作中において主人公がアルバイトをしているレストランのモデルとなっているのだ。(ネタバレとなっていたらスマン…。)

そんな「カフェ ラ・ボエム 新宿御苑」だが、今後「聖地巡礼」として中国人観光客が増加する可能性があるかも知れないぞ?このことからここ数日で物色人気が波及しているようだ。この人気がどこまで続くのか注目していきたいと思っている。

ところで株エヴァンジェリストはチェック済だろうか?
株エヴァンジェリストは「向後はるみ」さんを助言者に迎えて情報を提供してくれるサイトだ。

その株エヴァンジェリストが、オープンして間もなく複数の上昇銘柄の推移をズバリ言い当ていることで話題になっている。

中でもピクセルカンパニーズはド派手に騰がっていたな材料が出ていたとは、たった9営業日という期間で2倍以上の上昇をズバリ言い当ている。

あとはエンシュウもすごかった。推奨後たった2日間という短期間で約1.9倍の上昇だ。

短期といえばデイトレーダーの俺もビックリなのがANAPアドバンスト・メディアだ。どちらも推奨後すぐ(当日)に上昇しているのだ。

ちなみにココは今、先行会員募集ということで無料登録できて、かつすぐに無料の銘柄を教えてくれる。しかも、これがまた自信あり気だ。というのも、サイトには下記の一文が載っている。

まずは証券番号「※※※※」この銘柄をお試しください!お取組期間はおよそ1ヵ月前後で複数のテーマ性を持った有望株です。

これを見てかなり自信があるんだなと感じるのは俺だけか?

いずれにせよ、先行会員募集ということで無料で登録できて、かつその後もタダで利用できるサイトってことなら、これで腕試しするってのもアリだと思う。

株エヴァンジェリスト


➡初めてサイトに訪れた方へ
└ブログの方向性とか書いているページ、初めてサイトに訪れた方はどうぞ。
➡情報収集に使えるサイトまとめ
└俺が良く使ってるサイトや、初心者におすすめの書籍やブログを紹介しているページ。株で勝ててない人は参考になると思うぞ。

ブログを書くモチベーション維持にブログ村ランキングに参加中
↓参考になったという方だけでいいのでポチを頼む!
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレードへ

Ads by Cueinc.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)