「 2016年12月 」一覧

まさにこれは神ってる!要チェック!

まさにこれは神ってる!要チェック!

いきなり本題から入るが、株プロフェットはご存知だろうか? ココのサイト、今流行の言葉を借りるとすれば「神ってるサイト」だ。 ↑これを見てピンと来ているかと思うが、株プロフェットは「相場の福の神」こと「藤本誠之」さんが活躍するサイトだ。つまらないシャレと思われないためにもハッキリと言わせてもらうが、「神ってる」とはここからとったわけではないからな(笑) 株プロフェットは、投資顧問としての実力が「神っている」のだ。具体的には「市場の先読みセンス」だ。 例えば、ブリグジ...

NO IMAGE

トレイダーズホールディングスが投下した材料が興味深い!

トレイダーズホールディングスに注目したい。 同社は昨日13日の大引け後に「新会社の設立」と「QUOINEとの業務提携」を発表しているが、これが非常に興味深い内容となっている。 というのも、新しく設立した会社は、「みんなのビットコイン」という社名からもイメージできるとおり、ビットコイン取引を事業の柱としているのだ。 ビットコインと言えば、今後さらに拡大が見込まれている分野のひとつだ。それ専門の会社を新しく設立したからには同分野に対し本腰を入れていく考えなのでは? また、QUOINEについてだが、ア...

この好地合いで勝負しようと考えてる人にオススメだ。

この好地合いで勝負しようと考えてる人にオススメだ。

師走相場もいよいよ大詰めといったところだが、ここ最近の好地合いに「最後の勝負」に出ようと様子を伺っている個人投資家は少なくないだろう。 かくいう俺もその1人で、粛々とタイミングを伺っているわけだが、慎重になり過ぎて銘柄選びに悩んでいる同士もいるはずだ。 慎重になることはいいことだが、今月に関して言えば時間をかけ過ぎるのはナンセンスかも? ハッキリと言うが、株式投資を専門としているアナリストの意見を参考にすることで、その悩みもカンタンに解決するケースがある。 例えば、株エヴァンジェリストだ。こ...

NO IMAGE

任天堂のあの「アプリ」を期待視している。

任天堂が6連騰しているな。 株価に関しても3万円の大台に乗った場面も見せている。やはりそれだけ“あのアプリ”が期待されているのだろうな。 分かっていると思うがポケモンGOではないぞ。 あれもまだ根強い人気で街中で多くの「サトシ」がモンスターをGETしているかと思うが、次に期待視されているのは「スーパーマリオラン」だ。 さながら「スーパーマリオラン関連銘柄」と言うべきだろうか。株価が刺激を受けている。 先ず「スーパーマリオラン」について説明しておこう。 スーパーマリオランとは、走り続ける「マリ...

NO IMAGE

情報セキュリティ関連に注目!

ZMPが上場を延期したな。昨日8日に発表している。 理由はもちろんあの不祥事。そう、顧客の個人情報の漏洩だ。 ZMPは11月17日、顧客リストの一部が複数のインターネットサイトに流出したと発表している。 同社はこの情報漏洩に対し、社内体制を見直すことを理由に、12月19日に予定していたマザーズ新規上場を取りやめるよう申請し、これを東京証券取引所が承認した。 この新規上場に関して楽しみにしていた同士は多かっただろう。 事実、上場承認の発表を受けた直後は関連銘柄の動きが活発化していた印象がある。 ...

NO IMAGE

12月相場の立ち回り方だが

12月の相場も間もなく2週目が終わるところだが、相変わらず好地合いが続いているな。デイトレーダーとしてこれほど嬉しいことはないだろう。 ハッキリと言おう。ここは勝負どころかも知れないぞ? というわけで、これまでとは打って変わり積極的なトレードを意識しているわけだが、立ち回り方については変わらず投資顧問の情報を参考にすることが有効だろう。 というのも、ここ最近の相場は好地合いと言っても“かなり難しい”からだ。 株式投資で重要なのは「情報を掴む早さ」だ。 好地合いだろうと何だろうといち早く情報...

NO IMAGE

12月相場も積極的に仕込んでいきたいと考えているわけだが

12月7日の今日は日経平均株価が続伸しているな。 以前も記事として書いたが、やはりこの好地合いは1月まで続いていく可能性があるな。となれば、12月に関しても積極的に仕込んでいきたいところだ。 気になるテーマや銘柄はこれまでに記事で書いた通りだが、新たに注目しているのはコンテンツマーケティングで知られているイードだ。同社は12月2日から4連騰し、株価の水準を大幅に上げている。 キッカケは12月1日の「ゲームスパーク」10周年に関する発表だ。 ゲームスパークとは、イードが運営するゲーム情報メディア。10...

君の名は。が中国でも大ヒットしているようだな。

君の名は。が中国でも大ヒットしているようだな。

12月6日の今日は日経平均株価が反発しているな。 小幅とはいえ、早期反発に安堵する同士は少なくなくないだろう。 ちなみに俺もそのひとりだ(笑)デイトレーダーの端くれとしてこの地合いは勝負どころと考えているからな。 さて、市場に関してだが相変わらず「君の名は。」関連が注目されていた印象だ。 というのも、中国での評判がなかなかいいものらしい。 先日も記事として書いたが、「君の名は。」は12月2日から中国での公開がスタートしている。 ある程度の反響こそ見込まれていたが、なんとたった3日間で興行収入...

NO IMAGE

カジノ関連銘柄の出遅れとしてJALCOホールディングスに注目

12月の相場も2週目に入っているが、昨週末の軟調さを引き継いでしまっているな。 とはいえ、日経平均株価は依然として高い水準を保っている。早期反発に期待したい。 市場に関してだが、あらゆる分野や銘柄で材料が出ているかと思うが、個人的に気になっているのは、やはりカジノ関連銘柄だろう。 新たに注目株として見ているのはJALCOホールディングスだ。 同社はパチンコなどの遊技機のレンタルや販売を中心に取り組んでいる企業だ。 カジノ法案の可決の可能性が高まっていることを背景に、カジノ関連銘柄の出遅れとして買い...

NO IMAGE

やはりカジノ関連銘柄からは目を離せそうもないな。

12月の相場に入っているが、今のところ11月の堅調な地合いを引き継いでいるな。 日経平均株価も1万8500円で終えることができたし、12月の相場も期待したいところだ。 そんな期待が高まる12月相場の初日だが、やはりカジノ関連銘柄からは目が離せそうもない。というのも、カジノ法案に動きがあった。 具体的には、11月30日にカジノ法案の審議入りが決定し、与党が反対押し切り強行突破の構えを見せたのだ。 ギャンブル依存症などの課題はまだ残されたままだが、これまでの慎重すぎる動きから一変した状況に期待せ...