「 相場雑感・市況・時事ネタ 」一覧

トランプ大統領の誕生にどう立ち回るべきか?!

トランプ大統領の誕生にどう立ち回るべきか?!

アメリカ大統領選挙の影響が著しいな。 1万7500円に迫っていた日経平均株価も、トランプ氏が優勢となるやいなや急下降、1万6200円まで落ちている。個人投資家にとってこれ以上の緊張感はない。 ましてや、トランプ氏が勝利を飾ったことで、今後は「トランプショック」が懸念する動きが強まるだろう。 読みにくい相場から一時的に市場から離脱しようと考える人もいるかも多いかも知れないが、早々にその判断を下してしまうのは勿体無いかも知れないぞ。 あくまで個人的な考えだが、トランプショックは一時的なものに過ぎ...

NO IMAGE

ドル円は再び104円の攻防、日経は後場反落している。

ロイターの記事から… 日銀の黒ちゃんが、つい先ほどの衆院財務金融委員会で円相場や原油価格について言及し、コアCPIの水準が「想定より下がっている」と下方修正の可能性があると述べている。 おおむね、昨日書いた筋書きが黒ちゃんの望むところだろうが、これまで強気の姿勢で物価目標年内2%に拘ってきた姿勢を崩したことになる。 黒田発言は以下の通り 「今年度の物価、一定の下方修正の可能性」 「物価は石油価格や円高の影響で3カ月前の想定水準を下回っている」 「為替売買については財務大臣が一元的に所管し...

NO IMAGE

年内、日経1万8,000円回復のシナリオは50%以上あると思う理由

米選挙まで1ヶ月を切り、11月以降、政治的な思惑から相場が動く可能性が高い。最も考えられるパターンは、ヒラリー勝利を今よりも織り込んで円相場が円安に振れる形。どこまで振れるか分からんが110円はないだろう。 110円はなくても、107円、108円まで戻れば、国債・ETF買入れ、マイナス金利といった金融緩和策を強行してきた日銀の黒ちゃんも大喜びだろう。日本の輸出企業の想定為替レートは110円前後で設定されているため、ある程度、円安に振れれば、来年以降の悲惨な下方修正ラッシュは免れることになる。 ①日銀のE...

NO IMAGE

8年ぶりの減産合意は市場に変化を齎すか?

8年ぶりに減産合意したOPECの影響で円安が進み日経も反発。 これまで幾度となく原油国同士でけん制や含みを持たせた発言はあったが、減産合意となったのは8年ぶり。 兼ねてからブログに原油や米シェール問題については、ちょこちょこ書いてきたが、原油価格がガンガン上昇するようなことになれば、原油貿易収支の実需バランスが崩れ、中長期に渡って、為替相場・株式相場に影響が出ることになる。 【関連記事】 基本的に俺のスタンスとしては、日経も通貨も中長期ではショート目線は崩していないが、今回の減産案は...

NO IMAGE

我らの円高恩恵銘柄エニグモちゃん続伸

日経平均株価は16,000円~16,900円のレンジが続いているが、ロングが溜まりすぎて17,000円を突破するにはパワー不足感が否めない。日銀砲効果も薄まり、マーケット参加者が増えないようだと、もうポジション外すような深い押しを作らんと上に行くのは厳しいと感じる。 この展開からセオリー通りに行くなら、内需株や円高で追い風になる銘柄が狙い目ということになるが、そうなってくると、やはり我らの円高恩恵銘柄エニグモちゃんは本命だ。 テーマ別では、任天堂関連と括っていいのか分からんが、「hamee」は急騰、「デ...

NO IMAGE

ブロックチェーン関連(フィンテック)が材料豊富か。

ドル円が100円を試してるが割れるかな。 レンジ下限付近でチャートポイントなんだが、上への反発を狙った逆張りはあまり気がすすまんから為替は様子見… テクニカルでいえば、7月の安値を割り込まずに日足実体で100円を割れずに反発するようだと、今後、ますます心理的ラインとして意識されることになる。 日本株と円相場の相関性は崩れてきてはいるものの、ここを持ち堪えれば、今日、円高を嫌気して売られた株式もリバ濃厚だろう。明日の寄りで、どの位置にいるかには注目したい。 ▼テーマ別では、ブロックチェーン関連...

1ドル100円割るか!?俺が「日銀介入」より心配なのはオープン外債

1ドル100円割るか!?俺が「日銀介入」より心配なのはオープン外債

雇用統計前の調整か。 投機中心の相場で、二番底を作りに行ってるだけだから別に驚くことは一つもないが、それにしても、少々エグイペースで円高ドル安が進行中。と思ったら一瞬で50銭反騰する鬼畜っぷり・・ ついに「日銀介入か?」と思った人も多いんじゃないだろうか。 介入があるかどうかは俺も気になっている。 円高が進行すれば嫌でも株は下がるし、大いに株式市場に関係してくる話だ。 最近、年金運用期間のGPIFの損失ニュースが目立ってきているが、記憶が正しければ確か2014年以降か、運用機関(保険会...

NO IMAGE

マーケットはショート気味、カバーで上続行か。

※需要がありそうなら、225先物・主要通貨あたりの実況系記事を検討している。 興味ある人は ↓一票(ポチ)をよろしく! ------------------------------------------ 21:30 【米】新規失業保険申請件数 (予想:26.7万件) 22:45 【米】シカゴ購買部協会景気指数 (予想:51) ロング持ちっぱなしで様子見 最近ロンドン時間が一番面白いな。 今日のトレードはここらで終了予定、この記事も終わりにします。 (18:30) リスクオンか? 22...

NO IMAGE

6/28 明日の注目株 7銘柄…

日経平均は前日比+357.19で引けた。 円もユーロも戻し気味だが、個人的には怪しい反発だと決めつけている。ちなみに、ロンドンは前半ロング気配だが、現在はがっつりショート気配だ。 先物相場、為替相場のジリ下げを見ると、楽観的なロングが溜まってる気がしないか? ポジションの偏りを意識したトレードが求められるな。この反発は信用してない訳だが、まあ、最初のリバ、2回目のリバ位までなら素直に狙っていいんじゃないだろうか。 要人発言1発でひっくり返るような、おっかねー相場だ。 インデックス・為替動向...

NO IMAGE

為替相場が異常な動き

英国の国民投票がはじまったようだが、為替相場のポジション調整も活況の様子。 登場引け後に急落したと思ったら倍返しとばかりに急騰している。いいねこの一方通行、上への勢いが止まらんな。 直前の世論調査では残留52%、離脱48%と「残留派」が優勢のようだ。結果はどっちでもいいけど、明日の場中にでる速報は注目したい。 ちなみに、ブックメーカーのオッズは「残留1・22倍、離脱4倍」らしい。