今週の雑感(12/7-12/11)

12/7、日経225先物は19,800円付近で始まり18,900円まで下落し最終日の今日ようやく反発した。SQ通過後、反発したが地合いは相変わらず弱そうだ。
来週の相場は今週よりは強い動きをするんじゃないかと思っている。月足は、はらみ下髭。18,800円-19,000円を割れるまではレンジ相場として対処する予定だ。
個別銘柄では、業種では医薬品・バイオ関連が強かったが、基本的にはこの流れ継続と見ている。
まあ来週は指標統計発表がズラリだ。FOMCに貿易統計、訪日外国人客数発表がある。為替の動きが活発なら、輸出入関連やインバウンドに短期資金が流れる可能性もあるだろう。
この辺りを中心に来週もなんか探しておく。
≫来週急騰しそうな銘柄を狙いたい奴は必見!

Ads by Cueinc.