とある方法でトレードの調子がカンタンに上がる?

とある方法でトレードの調子がカンタンに上がる?

株式投資は情報戦。いかに情報を早く掴むかが勝敗を分かつと言っても過言ではないだろう。なので、株式投資で本気で稼ぎたいと思っている人は、利益の大小に限らず「情報収集」に注力するべきだ。 デイトレで勝負するなら尚更だ。特に人気の移り変わりが激しい最近の相場では、展開を「先読み」する必要も出てくるだろう。 この「先読み」に関しては、材料をはじめ、各銘柄のチャートやマーケットの動向などを日頃からチェックしていることで、ある程度はできるようになる。 ただ、これは時間に余裕がある俺ですら大変だと感じる作業。サ...

オウチーノが2日連続ストップ高。明日以降の動きは?

オウチーノが2日連続ストップ高。明日以降の動きは?

オウチーノが連日ストップ高まで買われている。2月28日の「人事に関する発表」が引き続き材料視されている模様だ。 当然と言われればそうなのかも知れない。何しろ、その人事に関する発表というのが、穐田誉輝(あきたよしてる)氏らを取締役に迎えるといった内容だからな。まだ伸び白はあると考えても良いくらいだ。 穐田誉輝(あきたよしてる)氏と言えば、カカクコムの上場に貢献したり、クックパッドの経営再建に貢献したりと輝かしい経歴の持ち主だ。 1993年 株式会社日本合同ファイナンス(現在の株式会社ジャフコ)入社 1...

ソフトブレーン注目!連続ストップ高の可能性はあるか?!

ソフトブレーン注目!連続ストップ高の可能性はあるか?!

3月相場が始まっているが、この好地合いに良きスタートをきれた人も多いのではないだろうか? 日経平均株価に関しても、1万9300円の大台に乗っている。今後の動き次第では2万円も見据えることができるかも知れないな。となれば積極的なトレードを心がけたい。 その中で注目しているのはソフトブレーンだ。同社は先日28日に、経営戦略の方向性確認に加えて、中期経営計画について速やかに策定し公表する方針だと発表していたが、これに期待した買いが続いている。 この日はストップ高まで買われたが、同社の主要子会社が業容拡大...

NO IMAGE

ラクスの動きが気になる!明日どう動くか?!

ラクスが大引け後に材料を投下しているな。気になるその内容は、時期主力サービスの経費清算システム「楽々清算」の導入社数が1,800社を超えたというものだ。 この発表だけを見れば、あまり大したことのないように感じるが、これが先月1月から100社も増えた数字だと考えれば、割りと注目を集める内容なのではないだろうか? ラクスは「楽楽精算」について、5,000社導入の目標に取り組んでいるが、このペースで行けば近いうちに実現する可能性もあるし、その期待から買いが集まるかも?! 直近のチャートは、2月27日から...

人気アナリストの思いがけないコメントがヒント?!

人気アナリストの思いがけないコメントがヒント?!

日々トレードに明け暮れている中で、不可解な上昇銘柄に遭遇することはないだろうか?例えば、特段材料が出ているわけでもないのに急上昇している銘柄とか。 イレギュラーと言ったらそうかも知れない。ただ、割とこういった銘柄が派手に上がるケースがあるので、むしろデイトレーダーとしては見過ごしてはいけない銘柄なのかも知れないぞ。 とはいえ、狙って簡単にモノにできるのなら苦労はしない。何しろ材料らしい材料が出ていないのだからな。情報収集ひとつとっても根本から変わってくるだろう。 例えば、人気アナリストの思いがけな...

またしても東芝が話題に?!

またしても東芝が話題に?!

何だかんだ言ってやっぱり東芝が話題を集めているな。当然と言えば当然か。これほどの企業が危機に陥っているのだからな。ただ、2月24日の材料は、個人投資家にとってはプラスに捉えられているようだ。 気になるその材料とは、半導体メモリー事業の分社化を正式決定したとの内容だ。ちなみに新会社の名前は「東芝メモリ」。 吸収分割の効力発生日は17年4月1日で、事業売却については「17年度のなるべく早い段階での決定を目指す」とのことだ。 また、WH社について米連邦破産法11条の適用申請を選択肢のひとつとして検討して...

世界のカジノ王が日本進出にアピール。注目の関連銘柄はコレだ。

世界のカジノ王が日本進出にアピール。注目の関連銘柄はコレだ。

カジノ法案の成立から約2ヶ月が経過しているが、そろそろカジノ関連銘柄に大きな動きがあるかも知れないぞ?なぜなら世界のカジノ王たちが日本進出に向けて強気にアピールしているからだ。 例えば米国でシェア2位を誇る「MGMリゾーツ」のジェームス・ムーレン会長のコメントは興味深い。どうやらこの日本をラスベガス以上の市場となる可能性があると見ているようだ。 このほかマカオのカジノ王の息子で「メルコ・クラウン・エンターテインメント」のローレンス・ホー会長は、投資額に上限を設けるつもりはないとコメント。こちらも...

AKIBAホールディングスが5日続伸!信用規制解除で人気に火がついたか?!

AKIBAホールディングスが5日続伸!信用規制解除で人気に火がついたか?!

AKIBAホールディングスが5日続伸しているな。 AKIBAホールディングスと言えば、メモリー製品の製造販売を手掛ける会社だ。複数のテーマを含んでいるが、やはり半導体関連銘柄としての見方が強いだろう。特に最近では米半導体大手のエヌビディア(NVIDI)関連銘柄として人気化した経緯がある。 さて、そんなAKIBAホールディングスだが、2月16日に信用規制が解除されたことをキッカケに買いが集まっている。 現時点のPERが349倍と割高なところが引っかかるが、旬なテーマを複数含んでいることから、一度その...

アエリアが気になる。これは大幅続伸あるかもな?!

アエリアが気になる。これは大幅続伸あるかもな?!

アエリアが今日の大引け後に投下した材料が気になるな。 その材料とは、子会社リベル・エンタテインメントが配信する「A3!(エースリー)」のダウンロード数が200万を突破したというものだ。 「A3!(エースリー)」は、スマートフォン向けの育成ゲームだ。配信スタートが先月1月ということを考えれば、これはなかなか良いペースと言えるだろう。 チャートは、2月初旬に株価を大幅に上昇させている。2月15日以降は続落しているが、昨日の反発をキッカケに再び上値を目指す動きだ。 その中で今回の材料がどう影響するか?...

マーチャント・バンカーズの動きに注目だ!

マーチャント・バンカーズの動きに注目だ!

2月20日の今日は日経平均株価が反発しているな。内容はさておき、先ずはこの結果を前向きに考えたい。 さて、相場の話題で言えばAI関連銘柄の上昇が目立っていた印象だ。 先週のソフトバンクグループが米投資会社を買収する発表していたがこれが追い風となっているようだな。 個別の銘柄ではマーチャント・バンカーズに注目している。 同社はこの日の取引終了後、ビットコイン取引所「BTCBOX」を運営するBTCボックス と資本・業務提携を行うことで合意したと発表している。 直近のチャートは、2月8日を境にうま...