今週の雑感(11/2-11/6)

先週のとんでも雇用統計結果を受け、ドル円は大幅上ブレ。
■非農業部門雇用者数 / 予想+185千人 結果+271千人
■失業率 / 予想5.0% 結果5.0%
■製造業雇用者数 / 予想-5千人 結果0千人
ショート目線だったがユーロドルペア以外は利確させ、ポジションを整理させた。年内はどうしても上に行きたいようだな。
短期トレーダーは、動いた方についていくというのが原理原則であって、予想はするべきではないが、こうなるかもしれないという展開は複数予測しておくべきである。選択肢が多ければ多いほど、どんな波が来ようとも早めに対処出来るようになる。
初心者に多いのが「こうなるだろう」と思考を固定させ、対処を疎かにすることだ。そうなれば損切りが遅れてしまったり少なからずトレードに何らかの影響が出はじめてくる。相場に「あがれ!あがれ!」または、「さがれ!さがれ!」と念を送ったところでなんの意味もない。
今回の上げで、塩漬け含み損が解消された奴も多いだろう。
そういう奴はまた同じ過ちを犯すことになる。なぜなら、待ってれば戻ってくると味をしめてしまったからだ。そうやって損切りできない体質になり、いずれ相場から退場する。初心者の大損ぶっこく典型パターンだ。
俺もユロドルは1.14台、ドル円は124台からショート目線で余裕をぶっこいていたが、こんな、とんでも雇用統計結果が出てくるとは正直思っていなかった。自分の引き出しにない展開になりポジション整理が遅れたわけだ。長年相場に触れていてもこのザマだ。先週の反省点は多い。
俺はこういう時は相場をさぼって何も考えないようにしている。当然ブログも書かないのである。休むも相場。休むもブログだ。(うむ、我ながら良い言い訳だ)まあ、冗談抜きで、長く相場で生き残るには、やらない期間を作る事も時には必要。
そういえば、先週もう一つ想定外の出来事があった。
俺はこっちの方が正直ショックがデカい・・・。
飼ってる猫が玄関でおしっこしやがって、靴が2足おしゃかになった。
相場の動きもそうだが、猫の行動を予測する能力が欲しいにゃー。


ブログを書くモチベーション維持に、ブログ村のランキングに参加してます。
↓参考になったという方だけでいいのでポチを頼む!
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 小遣いブログ オヤジのお小遣い稼ぎへ

Ads by Cueinc.