アプルス電気がVR関連で材料を投下しているぞ!

ここ最近、急に寒くなってきたな。

12月に入るまでコートは着ないと決めていたが、さすがにもう限界ということでクローゼットから出してしまった。

去年は暖冬だったが、どうやら今年の冬は寒さが厳しくなる可能性があるらしぞ。こうなると防寒具を求めてアパレル企業の売上が伸びるかも知れないな。

ただ、動き出しに時間が掛かりそうなので、デイトレーダーとして今はその他の銘柄をチェックしたいと思っている。

例えば、アプルス電気だ。

同社はアップル関連銘柄として知られているが、今後はVR関連銘柄の色を強めていくかも知れないぞ?

というのも、VR(仮想現実)機器向けに、新たに触覚デバイスを開発したそうだ。昨日11月23日付けの日本経済新聞でこれを報じている。

同社が開発した触覚デバイスは、モーターなどを組み合わせて、モノを握ったときの感触や温かさを疑似的に作り出すシロモノだ。

つまり、視覚と聴覚に加えて触覚も加わるってことだ。これはゲーム好きな俺としてはかなり夢が広がる。

アルプス電気は、このデバイスを2017年から量産を開始する予定で、その後3年の間で100億円の売上を目指していくそうだ。

早期の業績への寄与に期待が高いことから同社の株価の動きは早めにチェックしておきたいな。


➡初めてサイトに訪れた方へ
└ブログの方向性とか書いているページ、初めてサイトに訪れた方はどうぞ。
➡情報収集に使えるサイトまとめ
└俺が良く使ってるサイトや、初心者におすすめの書籍やブログを紹介しているページ。株で勝ててない人は参考になると思うぞ。

ブログを書くモチベーション維持にブログ村ランキングに参加中
↓参考になったという方だけでいいのでポチを頼む!
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレードへ

Ads by Cueinc.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)