年またぎ戦略は万全か?!まだなら要確認だ!

明日は大納会だな。
既にお休みモードに入っている同士も多いと思うが、ちょっと踏みとどまったほうが良いかも知れないぞ?いわゆる「年またぎ戦略」だ。

というのも、2017年の大発会は大きなご祝儀相場となる可能性があるからだ。その要因となるものは様々あるが、この局面で一つひとつ確認していては正直おっつかなくなる。

そこで有効なのが投資顧問の情報を参考にするってスンポウだ。確認すべき情報をまとめてくれているので、何に仕込むべきかヒントを得られるはずだ。何なら銘柄情報にそのまんま乗っかるのもアリだ。

ただ、これは以前にも言ったことがあると思うが、投資顧問ならどこでも参考になる訳ではない。というのも、その実力はピンからキリまであるからな。

ましてや銘柄情報に乗るつもりなら結果に拘っているところを選びたい。ってことで、実際に俺が利用してみて、ここ最近で信頼できると思ったサイトを紹介しよう。

それぞれ特徴も書いていくので自分の投資スタイルに合ったものを選ぶことをオススメする。
先に言っておくが、ここで紹介する投資顧問はすべて金融庁の許可を得ていて、かつ無料で十分活用できるサイトだ。なので安心してくれ。

───────────────────
株プロフェット

株プロフェットは「年またぎ戦略」するうえで頼もしいサイトと言えるだろう。というのも、ここの特徴が「先読み」だからだ。

例えば、これはブリグジットショックがあった6月の話だ。英国のEU離脱の是非を問う国民選挙で、離脱派が勝利したことで日本株は歴史的な大暴落となったわけだが、株プロフェットは「この暴落は買いだ」と提唱していたのだ。結果は言わずとも想像できるだろう。まさに「買いの暴落」となった。

個別の銘柄に関しても「先読み」が目立っている。例えばソフトブレーンの上昇が代表的だ。この銘柄は7月中に5日連続ストップ高となった銘柄だが、株プロフェットは動意づく前のタイミングで「買い」と推奨していたのだ。

「年またぎ戦略」では「先読み」のセンスが問われる。まさに株プロフェットは今この時期に重宝できる投資顧問と言えるだろう。

株プロフェットはここから確認できるぞ≫

───────────────────
株トレード投資顧問

勢いに乗っている投資顧問と言えば株トレード投資顧問だ。というのも、ここは9月にとんでもない偉業を達成している。なんと9月に提供した無料銘柄が「全て10%以上上昇」していたのだ。しかも12銘柄という数の多さに驚きだ。

無料で銘柄情報を教えてくれる投資顧問は他にも多くあるが、正直ここまでやってくれるところはそうないだろう。ある一定の期間とはいえ無料の提供銘柄で「100%」の偉業をやってのけたのだからな。

もう少し上昇幅が欲しいところだが、さすがにそれは欲張りだろうな。先ずは勝率をあげたいと考える投資家にオススメだ。

株トレード投資顧問はここから確認できるぞ≫

───────────────────
新生ジャパン投資

この時期に限らず、日々の情報収集という意味では新生ジャパン投資がオススメだ。というのも、ここは毎朝寄り付き20分前にイチオシの情報を公開してくれるからだ。。

個別の銘柄に関しては派手に騰がっているものが目立っている。いわゆる大化け銘柄だ。印象に強く残っているものはジー・スリーホールディングスだ。詳細はサイト内に書いてあるが、推奨時から高値の計算で約5倍の上昇推移を言い当てている。

新規会員登録すればすぐに厳選無料情報を公開してくれる。もしかしたら2017年の一発目の大化けとなるかも?!

新生ジャパン投資はここから確認できるぞ≫

───────────────────

今オススメする投資顧問はこの辺りだ。ぜひ参考にしてみてくれ。

ブログを書くモチベーション維持にブログ村ランキングに参加中
↓参考になったという方だけでいいのでポチを頼む!
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレードへ

Ads by Cueinc.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)