今週は海外の要人発言が目白押し。うまく立ち回るためにも

英国が経済的な打撃をいとわず欧州連合(EU)離脱に突き進む「ハードブレグジット」の懸念が強まっているようだ。いわゆる強硬手段だ。

その真偽については様々な憶測があるが、詳細に関しては明日17日に予定されている英国のメイ首相の演説で明らかとなるだろう。

他にも今週は海外の要人発言が目白押しだ。例えば、同日から始まるダボス会議では中国の習近平主席が演説を行う予定だし、18日と19日にはイエレン米連邦準備理事会(FRB)議長の発言も控えている。

そして大トリは20日のトランプ氏の大統領就任演説だ。これには全世界が注目しているだろうな。

さて、今週はザッとこれだけの予定が詰まっているわけだが、様子見としている投資家は少なくないだろう。それを考えるとここ数日の軟調な相場も頷ける。

但し、この下落局面を絶好の買い場と捉える強気の投資家もいるはずだ。というのも、12日のトランプ氏の選挙後初となる会見のインパクトがまだ記憶に新しいからな。

トランプ氏の会見後、先行き不透明から12日に日経平均が下落したが、その翌日にはドカンと反発した。デイトレーダーとしてこのタイミングは是が非でも見逃せない。

そこで肝心となってくるのは仕込みのタイミングだ。戦略的にオススメなのは投資顧問の情報を参考にする方法だ。

割と早い段階から情報を入手することができるから優位な立ち回りが見込めるだろう。やはりタイミングが重要な局面においては、情報を掴む早さが勝敗を分かつと言っても過言ではないからな。

その意味では新生ジャパン投資がオススメ。この投資顧問は、アナリストが厳選したその日の最新情報を毎朝寄り付き20分前に無料で教えてくれる。

しかも、その中に「本日の無料推奨銘柄」という情報があるんだが、これがまた割りと上昇しているものが多いのだ。例えば、1月1週目で言えば、毎朝公開してくれるこの「本日の無料推奨銘柄」が全てのその日のうちに上昇していたのだ。

────────────────────────────
1月4日の朝に公開した「本日の無料推奨銘柄」

東証2部[2468]フュートレック
前営業日終値:896円
推奨日の終値:999円(当日高値1,044円)
────────────────────────────
1月5日の朝に公開した「本日の無料推奨銘柄」

マザーズ[6187]LITALICO
前営業日終値:1,457円
推奨日の終値:1,494円(当日高値1,502円)
────────────────────────────
1月6日の朝に公開した「本日の無料推奨銘柄」

マザーズ[3793]ドリコム
前営業日終値:1,592円
推奨日の終値:1,693円(当日高値1,713円)
────────────────────────────

改めて考えるととんでもない確率だ。強いて言えばもう少し上昇幅が欲しいところだが、無料の情報だし、さすがにワガガマになるだろう。

ちなみにこの無料情報だが、会員登録後すぐに利用することができるぞ。

当然、登録も無料だ。しかも、新規会員限定で本来の無料情報とは別となる厳選銘柄情報を1つ教えてくれるんだが、これが新規会員との信頼を構築するための情報だと考えると、特に自信があるものを教えてくれるのかも?

情報収集としてもオススメだが、先ずは腕試しの意味も兼ねて、この銘柄を受け取ってみてはどうだろうか。

PR 新生ジャパン投資≫


➡初めてサイトに訪れた方へ
└ブログの方向性とか書いているページ、初めてサイトに訪れた方はどうぞ。
➡情報収集に使えるサイトまとめ
└俺が良く使ってるサイトや、初心者におすすめの書籍やブログを紹介しているページ。株で勝ててない人は参考になると思うぞ。

ブログを書くモチベーション維持にブログ村ランキングに参加中
↓参考になったという方だけでいいのでポチを頼む!
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレードへ

Ads by Cueinc.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)