アスカネットがロボット関連銘柄に加わったな。

2月6日の今日はアスカネットが騰がっているな。同社は昨週末3日の大引け後に、ユニロボットと資本・業務提携を行うと発表しているが、これに好感した買いが入っているようだ。

ユニロボットは、ソーシャルロボットの開発や、人工知能(AI)を活用したサービスを開発する企業で、来月3月にソーシャルロボット「unibo」をリリースする予定だ。

アスカネットでは、ロボットや人工知能(AI)などの技術に強く関心があり、新たなビジネスの創出という意味で、ユニロボットとの提携に大きなメリットがあると踏んだようだ。

この提携をキッカケに今後はロボット関連銘柄として注目していく必要がありそうだな。

チャートは、1月16日を境に下落が続いていたが、これを起爆剤にうまく反発している。このままトレンド転換となるか?!明日の寄り付きの動きを見て判断したい。

さて、先日紹介した「最強株トレード投資顧問」はチェックしてもらえただろうか?投資顧問の情報を無料でとことん使い倒すといった意味ではここはとにかくオススメだ。

理由はシンプル。無料の銘柄情報が参考になるからだ。このイメージが根付いたのはきっと昨年の9月に達成した「とある偉業」がキッカケだろうな。

その「となる偉業」っていうのは、2016年9月に提供した無料の銘柄情報で、100%の上昇をやってのけたのだ。

具体的には、2016年9月1日から30日の期間において、無料で提供した12銘柄が、その後30日間ですべて+10%以上も上昇していたのだ。

簡潔に言えば12戦12勝

このときはさすがに開いた口が塞がらなかった。何しろ絶対がない株式投資でこれほどの記録を打ち立ててしまうのだからな。

しかも、これで終わらないのが最強株トレード投資顧問のスゴイところだ。この偉業を打ち立てた後も、無料の銘柄情報でバシバシと上昇推移を言い当てている。

ここでひとつ直近の結果を紹介しよう。2016年12月に提供した無料の銘柄情報の結果だ。

先ず結論を言おう。46戦37勝。割合にして80%以上の確率だ。

2016年12月1日から31日に提供した無料の銘柄が、以降1ヶ月間で付けた高値から計測して、+10%以上も騰がった銘柄が46銘柄中37銘柄もあったのだ。

にわか信じがたいかも知れないがこれは紛れもない事実。これら最強株トレード投資顧問が提供した無料の銘柄情報の話だ。

とはいえ、実際に体験してみないことにはその実力も分からない。そう考える人もいるだろう。

そんな人に朗報だ。ここは新規会員登録するとすぐ「急騰期待銘柄」を3銘柄も教えてくれる。サイト内を見れば分かるが、短期決着が見込めそうな内容だ。先ずはこの3銘柄で実力を測ってみてはどうだろうか?

登録費や年間費といった固定の料金はないし、情報収集としても十分使えるサイトなので、気軽な気持ちで登録してみることをオススメする。

最強株トレード投資顧問>

Ads by Cueinc.

➡初めてサイトに訪れた方へ
└ブログの方向性とか書いているページ、初めてサイトに訪れた方はどうぞ。
➡情報収集に使えるサイトまとめ
└俺が良く使ってるサイトや、初心者におすすめの書籍やブログを紹介しているページ。株で勝ててない人は参考になると思うぞ。

ブログを書くモチベーション維持にブログ村ランキングに参加中
↓参考になったという方だけでいいのでポチを頼む!
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレードへ

Ads by Cueinc.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)