東芝は今が買いか!?それとも?!

既に周知のことだが東芝が債務超過でえらいことになっているな。
しかも昨日、半導体事業の売却時期を4月以降に先送りする方針を発表していたが、おそらくこれで東証2部に降格することがほぼ決定と言って良いだろう。

嫌気に嫌気が増して何とか踏み止まっていた株価も200円を割っている。以前から倒産の噂が後を絶たなかったが、いよいよ現実味を帯びてきたのかも知れない。

ただし、あくまでこれは個人的な意見なので鵜呑みにしないで欲しいが、どっかのタイミングで何かしらの救済が入ると俺は考えている。

やはり今回の巨額損失の原因が「原子力」ということもあり、国も何かしらの形で手を差し伸べるのではないだろうか?

仮に救済があった場合、その内容にもよると思うが、この下げ基調から一変、急上昇する可能性が出てくるわけだが、もしそのようなことがあったのなら是が非でもあやかりたいところ。

ってことで虎視眈々とタイミングを伺っているわけだが、俺個人としては株価150円を下回ってからが勝負だと思っている。とはいえ、深追いは禁物。仕込むか仕込まないかは慎重に考えたい。

さて、先日紹介した「最強株トレード投資顧問」はチェックしているだろうか?ここは個人投資家にとって非常に頼もしい存在だ。

理由はいたってシンプル。ここの無料の銘柄情報がバシバシと上昇推移を言い当てているからだ。このイメージが根付いたの昨年9月からだろうか。

というのも、2016年9月に提供した無料の銘柄情報では「100%の確率」をやってのけていたからな。

具体的には、2016年9月1日から30日の期間において、無料で提供した12銘柄が、その後30日間ですべて+10%以上も上昇していたのだ。つまり12戦12勝ってことだ

なんだかこのサイトはここからひと皮むけた感があったな。その後も無料の銘柄情報でバシバシと上昇推移を言い当てている。

まぁ直近の結果で言えば2016年12月に提供した無料の銘柄情報だろうか。

先ず結論を言おう。46戦37勝。割合にして80%以上の確率だ。

2016年12月1日から31日に提供した無料の銘柄が、以降1ヶ月間で付けた高値から計測して、+10%以上も騰がった銘柄が46銘柄中37銘柄もあったのだ。

すごすぎるぜ最強さんよ。。。

この投資顧問は新規会員登録するとすぐ「急騰期待銘柄」を3銘柄も教えてくれる。実際どの程度のものなのかその3銘柄を試してみることをオススメする。

最強株トレード投資顧問>

Ads by Cueinc.

➡初めてサイトに訪れた方へ
└ブログの方向性とか書いているページ、初めてサイトに訪れた方はどうぞ。
➡情報収集に使えるサイトまとめ
└俺が良く使ってるサイトや、初心者におすすめの書籍やブログを紹介しているページ。株で勝ててない人は参考になると思うぞ。

ブログを書くモチベーション維持にブログ村ランキングに参加中
↓参考になったという方だけでいいのでポチを頼む!
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレードへ

Ads by Cueinc.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)