またしても東芝が話題に?!

何だかんだ言ってやっぱり東芝が話題を集めているな。当然と言えば当然か。これほどの企業が危機に陥っているのだからな。ただ、2月24日の材料は、個人投資家にとってはプラスに捉えられているようだ。

気になるその材料とは、半導体メモリー事業の分社化を正式決定したとの内容だ。ちなみに新会社の名前は「東芝メモリ」。

吸収分割の効力発生日は17年4月1日で、事業売却については「17年度のなるべく早い段階での決定を目指す」とのことだ。

また、WH社について米連邦破産法11条の適用申請を選択肢のひとつとして検討していると一部メディアが報じているが、この報道も併せてこの日は株価を220円の大台まで回復させた。

今後の展開として、やはり長期的な銘柄として仕込むのはリスクが大きいだろう。あくまで短期として狙っていくのはアリかも知れないな。

さて、先日紹介した「最強株トレード投資顧問」はチェックしているだろうか?ここは個人投資家にとって非常に頼もしい存在だ。

理由はいたってシンプル。ここの無料の銘柄情報がバシバシと上昇推移を言い当てているからだ。このイメージが根付いたの昨年9月からだろうか。

というのも、2016年9月に提供した無料の銘柄情報では「100%の確率」をやってのけていたからな。

具体的には、2016年9月1日から30日の期間において、無料で提供した12銘柄が、その後30日間ですべて+10%以上も上昇していたのだ。つまり12戦12勝ってことだ

なんだかこのサイトはここからひと皮むけた感があったな。その後も無料の銘柄情報でバシバシと上昇推移を言い当てている。

まぁ直近の結果で言えば2016年12月に提供した無料の銘柄情報だろうか。

先ず結論を言おう。46戦37勝。割合にして80%以上の確率だ。

2016年12月1日から31日に提供した無料の銘柄が、以降1ヶ月間で付けた高値から計測して、+10%以上も騰がった銘柄が46銘柄中37銘柄もあったのだ。

すごすぎるぜ最強さんよ。。。

この投資顧問は新規会員登録するとすぐ「急騰期待銘柄」を3銘柄も教えてくれる。実際どの程度のものなのかその3銘柄を試してみることをオススメする。

最強株トレード投資顧問>

Ads by Cueinc.
ブログを書くモチベーション維持にブログ村ランキングに参加中
↓参考になったという方だけでいいのでポチを頼む!
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレードへ

Ads by Cueinc.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)