ライザップ関連銘柄のイデアインターナショナルが材料投下!

ライザップ関連銘柄イデアインターナショナルが材料を投下しているな。親会社であるライザップと本格的に協業するといった内容のものだ。

具体的には、マーケティング戦略の強化と販売機会の最大化に関する協業で、ライザップのノウハウを生かした広告宣伝や、マーケティング活動の強化による全国的なブランド認知の向上に取り組むそうだ。

ライザップと言えば、マーケティングとブランド認知での成功事例が豊富だからな。やはり今回の協業にはどうしても期待してしまうし、そう考える人は多くいるはずだ。

直近のチャートは、6月相場に入ってうまく上昇トレンドに乗れている印象だが、この発表をキッカケにさらに勢いづくかも知れないぞ?先ずは明日の寄り付きの動きから注目したい。

さて、気がつけばもう6月相場も中盤戦に入っているわけだが、ここまでの調子はどうだろうか。

日経平均株価が2万円に到達した後は、しばらく軟調な動きとなっているが、個人的には何かキッカケさえあればふたたび上昇相場を迎えると睨んでいる。例えば、FOMCがひと段落するとか。

いずれにしてもあと少しはどっちつかずの相場となりそうだが、その中でも注目すべき銘柄はいくつかあるわけで、この先の上昇相場の可能性も考えれば、ここは絶好の押し目と考えるべきだろう。

既に戦術を組んでいる人も多いと思うが、後の上昇相場に乗じて大きく上昇する急騰銘柄をモノにしたいと考えているなら、ファーストリッチの情報を参考にすることをオススメする。

理由は簡単だ。実際に急騰銘柄の存在を言い当てているからだ。

例えば、先月5月に推奨した銘柄の中で、特に印象に残っているのがエムアップだ。

たびたび値上がりランキング上位にその名前を連ねていたし、既に知っている人も多いと思うが、この銘柄は先月5月に動意付き、800円付近だった株価があっという間に4200円台まで急上昇した経緯を持っている。

そんな稀に見る急上昇を、ファーストリッチは5月相場に入る前に買い推奨していたのだ。

確かその時の株価はまだ750円程度だったから、そこから考えると5倍以上の上昇ということになる。

この上昇推移を事前に言い当てたこともそうだが、これを無料で公開していたというからさらに驚きだ。

もちろんこの他にも、アドテックプラズマテクノ4倍や、アイケイ2.8倍の上昇など、急騰銘柄の推移をバシバシと言い当ている。

参考程度とは言わず、そのまんま乗っかってしまうのももはやひとつの戦略と言えるだろう。

そんなファーストリッチの銘柄情報だが、新規会員登録すると一気に5つも教えてくれる。当然そのなかに「急騰前新興株」という急騰期待値が高い情報がある。これまでの成績から考えても、この銘柄だけでも受け取っておく価値はあるだろう。

「急騰前新興株」を含めた5つの情報はここからもらえるぞ>


ブログを書くモチベーション維持にブログ村ランキングに参加中
↓参考になったという方だけでいいのでポチを頼む!
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレードへ

Ads by Cueinc.

Ads by Cueinc.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)