電気自動車(EV)関連銘柄として注目したい

世界中で電気自動車(EV)へシフトする動きが加速しているが、これによりリチウムイオン電池関連銘柄が改めて人気を集めている。というのも、電気自動車(EV)が積んでいる電池は、他でもないリチウムイオン電池だからだ。

特に電気自動車(EV)向けに実績がある企業は本命視として考えて良いだろう。例えば、ニチコンだ。この企業は日産が製造販売する電機自動車(EV)「リーフ」向けに充電器を配給している。このことから本命視として考えて良いだろう。

チャートは、5月半ばから7月初旬まで順調に株価を伸ばしてきていたが、7月12日に発表した下方修正をキッカケに、ここ数日は下落が続いている。個人的にはこのあたりが押し目なんじゃないかと思っている。

電気自動車(EV)関連銘柄の人気を追い風に、明日以降で上値抵抗線の25日線をしっかり上ぬことができれば、早期反発の可能性もあるかも?先ずは明日の寄付きからチェックだ。

さて、最強株トレード投資顧問の最新成績が分かったので共有しておく。最後に紹介したときは2016年11月から2017年3月までの成績だったから今回は2017年4月の成績だ。

先に結論から言うが、今回も「的中率70%以上」をキープしている。これで6ヶ月連続だ。

2016年11月の成績 ⇒ 31銘柄中25銘柄が上昇 的中率80.64%
2016年12月の成績 ⇒ 46銘柄中37銘柄が上昇 的中率80.43%
2017年01月の成績 ⇒ 34銘柄中28銘柄が上昇 的中率82.35%
2017年02月の成績 ⇒ 40銘柄中30銘柄が上昇 的中率75.35%
2017年03月の成績 ⇒ 38銘柄中28銘柄が上昇 的中率73.68%

【NEW】↓↓↓
2017年04月の成績 ⇒ 34銘柄中25銘柄が上昇 的中率73.52%

ここでいう的中率とは、各月で提供した無料の銘柄が、以降1ヶ月のあいだで+10%以上に達した確率のことだが、既に会員の人ならお分かりの通り、この成績の中には株価2倍以上に膨れ上がった銘柄もゴロゴロとある。

例えば、最新成績のなかで言えば4月に提供した「夢展望」だ。この銘柄はライザップ関連銘柄のひとつで、つい先日の人気化を追い風に株価4倍以上に膨れた経緯を持つが、これを最強株トレード投資顧問動意づく前に買い推奨している。

この他にもアエリアの4倍の上昇や、第一化成の2.2倍の上昇など、いわゆる大化け銘柄をバシバシと言い当ていることがすごいが、何が驚きってこれら無料で提供した銘柄情報の結果だということだ。

さて、そんな最強株トレード投資顧問の無料銘柄情報だが、新規会員登録することで一気に3つも試すことができる。この半年間の的中率から考えて、この3銘柄だけでも受け取っておく価値はあると言えるだろう。

最強株トレードの無料銘柄情報はここから確認できるぞ>


ブログを書くモチベーション維持にブログ村ランキングに参加中
↓参考になったという方だけでいいのでポチを頼む!
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレードへ

Ads by Cueinc.

Ads by Cueinc.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)