俺がオススメする【2016年下半期・注目の株情報サイト6選】

リバ狙いで書いた銘柄ちょっとズレたか。

EU離脱投票の話題も飽きたな。東洋経済で、離脱・残留になった時の通貨のブレ幅を予測していたがこんな感じのようだ。

通貨ペア 離脱  現在  残留
EUR/GBP 0.90 ─ 0.79 ─ 0.73
GBP/JPY 130 ─ 154 ─ 165
EUR/JPY 115 ─ 118 ─ 120 (これは俺が勝手に追加した)
USD/JPY 100 ─ 104 ─ 108

現在は、ドル円104.5円前後、225先物も大引けからややジリ上げ気味だがほぼ横ばい。デカい動きは今のところない。

残留/離脱どちらでも、世界同時株高を予想する評論家もいる。不安材料に白黒はっきりつくことで、冷え込んだ投資家心理が回復して株高になるという見方のようだ。

結果がどうであれ、過ぎてしまえばギリシャ問題の時と同じで、そんなこともあったな?程度に流れていくんだろうが…、市場へ与える影響は一過性のもので、中長期ではやはり「アベノミクス失敗」「貿易収支」「米経済」「中国経済」「原油」といったキーワードの方が重要で、市場の関心は、またこれらに戻るはずだ。

「金(GOLD)」に逃げたジョージソロスじゃないが、中長期投資家は悩ましいだろうな。

英国が離脱しようが残留しようが、正直どっちでもいいんだが、市場の関心が1つに集中してるってことは、相場も偏っているわけだし、ポジションが偏れば偏るほど、その後は大相場が待っている。

つまり、短期トレーダーにとっては狙い時ということになる。
2016年も、もうすぐ半分終わりだ、狙える局面はしっかり狙っていきたい。

そこでだ…
【2016年下半期・注目の株サイト!】
って訳じゃないが、使える株サイトを追加してガラッと変えた。

  • 今のやり方を続けても、うまくいく見込みのない人
  • 自分のトレードルールが明確じゃない人
  • 自分の相場観に自信が持てない人
  • プロのアドバイスが欲しい人・プロに疑問をブツけたい人

は、参考にするといいと思う。

これまで、俺が紹介した株サイトは既に利用済みという人は、是非、新しく追加したところを試してみてほしい。

テーマ株相場が続く以上、まだまだ、株サイトは使えるツールのはずだ!

俺がオススメする【2016年下半期・注目の株情報サイト6選】


➡初めてサイトに訪れた方へ
└ブログの方向性とか書いているページ、初めてサイトに訪れた方はどうぞ。
➡情報収集に使えるサイトまとめ
└俺が良く使ってるサイトや、初心者におすすめの書籍やブログを紹介しているページ。株で勝ててない人は参考になると思うぞ。

ブログを書くモチベーション維持にブログ村ランキングに参加中
↓参考になったという方だけでいいのでポチを頼む!
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレードへ

Ads by Cueinc.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)