「 テーマ株・○○関連銘柄 」一覧

防衛関連銘柄の勢いはまだ終わらない?!5月9日がXデー

防衛関連銘柄の勢いはまだ終わらない?!5月9日がXデー

防衛関連銘柄に再燃が見られるな。火種となっているのは勿論、北朝鮮の問題だ。 アメリカ米大統領が、ロイターのインタビューに対して「北朝鮮と大きな紛争が起きる可能性はある」と述べたことで、改めて防衛関連銘柄に物色が向かったようだ。 先日に比べて、北朝鮮の問題も落ち着きを見せつつあるが、それでもまだ有事に発展する可能性は大いにあるってことだな。 これはあくまで個人的な意見だが、おそらくこの緊張は韓国の大統領選挙が行われるまで続くと思っている。月日で言えば5月9日だ。 それまでの間、トランプ米大統領...

日経平均株価が大幅続伸しているな。もしかしてこのまま上昇相場となるか?!

日経平均株価が大幅続伸しているな。もしかしてこのまま上昇相場となるか?!

円相場が1ドル=110円前後と大幅なドル高・円安に振れているが、これはなかなか面白い展開なってきたんじゃないだろうか。 実際に今日、日経平均株価は大幅続伸。かなり地合いが良かった。ちょっと気になったのはマザーズだが、それでもここ最近は上昇相場の雰囲気が漂っている印象だ。 あくまで個人的な意見だが、俺はチャンス相場と見ているぞ。となれば、この期間でしっかり立ち回って十分な資産を築きたい。 注目テーマで言えば、やはりロシア関連銘柄だろう。というのも、4月27日から安部首相とロシアのプーチン大統領がモス...

引き続き防衛関連株に注目!出遅れはコレだ!

引き続き防衛関連株に注目!出遅れはコレだ!

4月12日の今日はとんでもない地合いだったな。地政学リスクが高まっていることで日経平均株価が大幅続落している。 ただ、その意味ではやはり防衛関連株には注目だ。特に先日も本命視として取り上げた細谷火工はグングンと株価を上げている。個人的にまだ伸び白はあると思うし、引き続き注目していきたい。 あとは出遅れとして注目したいのが日本紡績だ。同社は合繊紡績会社だが、大株主には機雷や地雷などの製造する石川製作所が名前を連ねている。このことから日本紡績も防衛関連株として注目しておいて良いだろう。 ➡情報収集に使...

介護関連の再燃あるかもな

介護関連の再燃あるかもな

今後は介護関連が注目を集めるかも知れない。と言うのもこの日、厚生労働省が日本の人口を予測する「将来推計人口」を公表したのだが、高齢者の割合が50年後には26.6%(3387万人)から38.4%(3381万人)に上昇することが分かったのだ。 ちなみに15~64歳の割合は60.8%(7728万人)から51.4%(4529万人)に低下する。つまり少子高齢化の傾向は変わっていないということだ。 この問題については既に分かりきっているところが、こうして改めて数字が出されることで関連株が刺激を受ける可能性があるだろ...

防衛関連が再燃!本命視の銘柄はコレだ!

防衛関連が再燃!本命視の銘柄はコレだ!

防衛関連銘柄が再燃しているが、この人気は今週いっぱいまで続くかも知れないぞ?というのも、今週6日に米中首脳会談を控えているからだ。 そこでは「北朝鮮の核ミサイル問題」が大きな議題となるだろう。 というのも、トランプ氏は北朝鮮への制裁に関して、中国は何もしていないと不満を抱いていて、このまま解決の糸口が見えないようなら単独行動も辞さないと強気なコメントを残している。 米中首脳会談の内容次第では、アメリカと北朝鮮が一気に緊張状態に入るかも知れない。となれば当然、日本も見てみぬフリはできないだろう。 ...

NO IMAGE

半導体関連が再燃。注目はこれだ。

半導体関連が再燃しているな。半導体大手の米マイクロン・テクノロジーの第3四半期に対する好業績が材料視されているようだ。 個人的に注目する半導体関連銘柄はマルマエだ。 マルマエは、精密機械や精密機器の設計や製造する企業。特に半導体向けを強みにしていることから、本命視する声も少なくないだろう。 当然だが今回の人気再燃の恩恵も受けて株価を上げているが、特に注目したいのは明日に予定している決算発表だ。 1月度の月次受注残高で高い伸びを見せていたが、これが引き続き順調に推移していれば業績にも期待できる...

FFRIが材料を投下したな。これは期待か?!

FFRIが材料を投下したな。これは期待か?!

FFRIが興味深い材料を投下したぞ。4月3日を予定に北米子会社を設立するといった内容だ。 具体的には、自社サービスである「FFRI yarai」の北米での販売を目的に「FFRI ノース アメリカ」を設立するとの発表だ。 同社の発表によれば、17年3月期業績に与える影響は軽微としているが、この発表を受けて一時的な買いが入るかも知れないぞ? というのも、北米のサイバー・セキュリティー市場は日本の約10倍規模。この発表で株価が刺激を受けてもおかしくはないだろう。 とはいえ、3月10日に発表した通期...

5G関連銘柄のアルチザネットワークスに注目。

5G関連銘柄のアルチザネットワークスに注目。

5G関連銘柄が注目されているな。3月24日の今日に限って言えば、5G関連銘柄の株価が軒並み上昇している。 先日、トヨタ自動車とNTTが自動運転技術で提携し、5G通信を活用すると発表していたが、おそらくこれが人気の火種となったのだろう。 知らない人のためにも簡単に説明しておくが、5Gとはひと言に通信回線のことを指す。アイフォンを使っている人は画面を見てほしい。左上に4Gと表示されていると思うが、この上位に位置する回線が5Gだ。 何がどう変わるかと言うと、通信速度がより高速化する。 例えば、スマ...

民泊関連銘柄が人気化?!本命視はこの銘柄だ。

民泊関連銘柄が人気化?!本命視はこの銘柄だ。

3月10日の今日の閣議で「民泊新法案」が決定された。これをキッカケに民泊関連銘柄の人気が再燃する可能性が出てきたな。 民泊新法案とは、家主に都道府県への届け出、仲介業者に観光庁への登録を義務づけて、誰でも民泊事業を営める法案のこと。 つまり、手続きさえすれば誰でも空き部屋を貸し出せるってことだ。 民泊の最大メリットは、やはり空き家の問題を解消する可能性があるところだろう。この小さな島国でも空き家や土地に溢れている。これら有効的に活用できれば経済にも良い影響を与えるだろう。 あとは東京オリンピ...

インバウンド(訪日外国人)関連銘柄のエボラブルアジアがまたしても材料投下!

インバウンド(訪日外国人)関連銘柄のエボラブルアジアがまたしても材料投下!

インバウンド(訪日外国人)関連銘柄のエボラブルアジアに注目している。 同社は先月1月に民泊CtoCプラットフォーム「AirTrip民泊」のサービスもプレオープンしたと発表しているが、これに続くように2月7日の今日も材料を投下している。 具体的には、同社サービスの「AirTrip」についてで、iOSおよびAndroid用アプリの配信をスタートしたようだ。 「AirTrip」とは、昨年11月にWEBサイト上でのサービスを開始した総合旅行サービスプラットフォームだ。 「最もおトク」で「最も便利」なサー...